お知らせ・イベント・ブログ情報|愛知県刈谷のサービス付き高齢者向け住宅 シャトーヨサミ ウェルネス

愛知県刈谷の老人ホーム/サービス付き高齢者向け住宅シャトーヨサミ ウェルネス

お問い合わせ・資料請求はこちら

tel.0566-23-0433 受付時間平日9時〜18時

シャトーヨサミ ウェルネスでの日々

  • 2019.03.29

    今回は、ヨサミヘルプマンの働きっぷりを紹介!

    ヨサミヘルプマンは、ケア(介護)をするだけに留まらず、様々なお仕事を通じてお客様に携わることが出来ます。

     

    主となる仕事は介護ですが、ヨサミではたくさんのイベント、アクティビティー、レクリエーション、教室の開催がされており、ケアスタッフが中心に活動することも少なくありません。

     

    ケア(介護)の仕事は、マンツーマン(1対1)でサービス提供することが多いですが、イベントや、レクリエーションでは、たくさんのお客様に携わる機会です。

     

    週に3回開催されるカラオケ喫茶では、毎回20名ほどの方が参加されます。

    ここではお客様へのお茶の提供や、次に歌う曲を伺ったり、時にはスタッフが歌を披露したりと、自然と芸達者になれる環境です♪♪

    介護のお仕事ではマンツーマンでお客様に携わる機会ができ、施設ケアのような短時間に複数名の方にケアを提供する訳でなく、30分・1時間、お一人のお客様にケアを提供することができます。

    何度もお部屋に足を運び、決まった時間にケアをすることで、信頼関係も築きやすく、ふとしたお客様の変化にも気がつけます。

    お客様のことで悩んだり困ったりした時には、リーダー、先輩スタッフ、同僚がそばにいるので相談しやすい環境です。この点は高齢者住宅の職員の大きなメリットですね。

     

    夜勤も一人業務ではなく二人以上の体制ですので、いざという時も焦らず、不安なくお仕事できます。

    そうしたお仕事もしっかりと管理しているのが下の表になります。

    業務を見える化することで、次に何をするのか、この人はどう動いているのか、互いの動き方を把握することができます。

     

    現在シャトーヨサミウェルネスでは、お客様をいっしょにサポートしてくれる仲間を募集中です。

    介護サービス、相談相手だけでなく、様々なアクティビティー、イベント、レクリエーションなど、多岐にわたって活躍できます。

    もちろん介護サービスを極めたい!という方には、介護サービスを中心としたお仕事の提案も可能です。

    ぜひ気になった方は、下の応募フォームからお問い合わせください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    問い合わせ・応募はこちら!

    ページの先頭へ

  • 2019.03.22

    今回は職員の目線から、入居者様へのサービスがどのように提供されているのか少しお伝えさせていただきます。

     

    シャトーヨサミウェルネスは介護施設、療養施設と違い、在宅に該当する「サービス付き高齢者向け住宅」です。

    決められた入浴の時間や、掃除の時間、お風呂に入れる回数や、掃除の対応回数などはなく、入居者・家族・(ケアマネジャー)の声を聞き、回数・時間・どこまで対応するかを話し合い決定しています。

    介護保険サービスを利用する場合には、入居者の方に合わせた介護サービス計画が組まれるため、みなさん一律のサービスが提供されることはありません。

     

    そのためお客様のニーズや、状態に合わせたサービス提供がされているか。など、観察し評価する難しさはありますが、一人一人に寄り添えるサービスの提供が可能です。

     

    一人でサービスを提供する難しさや不安は常についてまわるものですが、ささいなことでも情報を共有し連携して解決していきます。

    サ高住のように自分以外の職員が多いところでは、サービスで起きたトラブルや、ふとした疑問も、先輩職員・同僚・看護士さんに相談しやすいので、解決しやすい環境です。

     

    次回はお客様との関わりがどの程度あるのか、どんな仕事の内容があるのか、一日の働き方をご紹介したいと思います。

     

     

     

     

    現在シャトーヨサミウェルネスでは、お客様をいっしょにサポートしてくれる仲間を募集中です。

    介護サービス、相談相手だけでなく、様々なアクティビティー、イベント、レクリエーションなど、多岐にわたって活躍できます。

    もちろん介護サービスを極めたい!という方には、介護サービスを中心としたお仕事の提案も可能です。

    ぜひ気になった方は、下の応募フォームからお問い合わせください。

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    問い合わせ・応募はこちら!

    ページの先頭へ

  • 2019.03.15

    3月6日(水)に岡崎市竜美丘会館で開催された「三河終活フェア2019」に出展させていただき、シャトーヨサミウェルネスを紹介してきました。

     

    終活フェアの会場が岡崎だったため、市外である刈谷には興味は薄いのかな。と思っていましたが、みなさん熱心に問い合わせいただき、また資料も丁寧に眺めていただきました。

    毎年春に開催している、オープンガーデン(今年も開催予定です♪)に足を運んだことがある。という方も多くいらっしゃり、「黄色い建物よね」「花のたくさんあるところでしょ」「公園の隣にあるところね」と、建物の存在をしっているという方がたくさんみえていました。

     

    フェアも「終活」の関心の高さなのか、たくさんの方が来場されており、各ブース、勉強会も満席になる盛況ぶりです。

     

    私自身もブース回らせていただき、いろいろと体験させていただきました。

    入棺体験はなかなかできるものじゃないので貴重な経験でした!!

    電動カートの試乗もでき、初めて乗りましたが思っていた以上にスピード感があり一人でキャーキャー喜んでしまいました。

    骨強度の測定もしましたが、いたって普通評価の「C」判定でした。

    出展側ではありましたが、終日楽しく過ごせた終活フェアとなりました。

    次回もどこかで出展が、みなさんに足運んでいただきたいと思います。

     

     

    各書店に置かれています、中日新聞社様から発行されている「在宅介護&高齢者ホームのすべて2019」に、愛知県刈谷市の「サービス付き高齢者向け住宅」として、シャトーヨサミウェルネスが掲載中です。

    もっと詳しく話を聞きたい。どんな方が入居しているのだろう。など疑問・問い合わせがありましたら、ぜひ足を運んでいただき見学いただければお答えさせていただきます。

    ページの先頭へ

  • 2019.03.08

    先月(2月)の半ばに、包括支援センター主催の「地域ケア会議」がシャトーヨサミウェルネスで開催されました。

    今年で3回目の開催となる地域ケア会議ですが、第1回は民生委員の方と介護事業者が中心となって、近隣の公共施設、介護事業所、老人クラブや福祉活動を見える化するためのケアマップを作成しました。

    第2回はケアマップをどう有効活用しようか。という事例検討会を実施。

    そして今回も事例検討ではありましたが、前回の民生委員+介護事業者に加え、医療の目も必要!とのことで、地域のお医者さんにも参加いただき事例検討会を実施。

     

    タイトルにもある、みんなで考える「地域連携×医療連携×福祉連携」を実践している場を目の当たりすることができ嬉しかったです。

     

    サ高住は、住宅です。地域にあるフォーマルサービスももちろん受けるころができます。

    住宅サービスだけでなく地域の方々と一緒に入居者を支え、私たちは入居者の方だけでなく、地域の社会資源となれるよう協力していきたいと思います。

     

     

    各書店に置かれています、中日新聞社様から発行されている「在宅介護&高齢者ホームのすべて2019」に、愛知県刈谷市の「サービス付き高齢者向け住宅」として、シャトーヨサミウェルネスが掲載中です。

    もっと詳しく話を聞きたい。どんな方が入居しているのだろう。など疑問・問い合わせがありましたら、ぜひ足を運んでいただき見学いただければお答えさせていただきます。

    ページの先頭へ

メールでの資料請求はこちら

ページの先頭へ