お知らせ・イベント・ブログ情報|愛知県刈谷のサービス付き高齢者向け住宅 シャトーヨサミ ウェルネス

愛知県刈谷の老人ホーム/サービス付き高齢者向け住宅シャトーヨサミ ウェルネス

お問い合わせ・資料請求はこちら

tel.0566-23-0433 受付時間平日9時〜18時

シャトーヨサミ ウェルネスでの日々

  • 2019.03.08

    先月(2月)の半ばに、包括支援センター主催の「地域ケア会議」がシャトーヨサミウェルネスで開催されました。

    今年で3回目の開催となる地域ケア会議ですが、第1回は民生委員の方と介護事業者が中心となって、近隣の公共施設、介護事業所、老人クラブや福祉活動を見える化するためのケアマップを作成しました。

    第2回はケアマップをどう有効活用しようか。という事例検討会を実施。

    そして今回も事例検討ではありましたが、前回の民生委員+介護事業者に加え、医療の目も必要!とのことで、地域のお医者さんにも参加いただき事例検討会を実施。

     

    タイトルにもある、みんなで考える「地域連携×医療連携×福祉連携」を実践している場を目の当たりすることができ嬉しかったです。

     

    サ高住は、住宅です。地域にあるフォーマルサービスももちろん受けるころができます。

    住宅サービスだけでなく地域の方々と一緒に入居者を支え、私たちは入居者の方だけでなく、地域の社会資源となれるよう協力していきたいと思います。

     

     

    各書店に置かれています、中日新聞社様から発行されている「在宅介護&高齢者ホームのすべて2019」に、愛知県刈谷市の「サービス付き高齢者向け住宅」として、シャトーヨサミウェルネスが掲載中です。

    もっと詳しく話を聞きたい。どんな方が入居しているのだろう。など疑問・問い合わせがありましたら、ぜひ足を運んでいただき見学いただければお答えさせていただきます。

    ページの先頭へ

  • 2019.03.01

    今回はこれまでと違い、シャトーヨサミウェルネスの住環境やサ高住の制度のお話ではなく、“ぶっちゃけサ高住っていくらかかるの?”の声に直球でお答えしよう。という機会を設けます。の回です。

     

    3月20日(水)にケアマネジャー向けにはなりますが『私の請求書“大解剖”』というテーマで、1時間ほどお時間いただき伝えさせていただく機会を準備させていただきました。

    実際の請求金額や、その内容を来場いただいた方にお見せしたいと思っています。

    お話だけでは疲れてしまうので、途中ケーキのおもてなしも準備しています

    今回の説明会を開催させていただいた経緯ですが、2011年の住まい法の改正、手厚い補助金制度もあり、高齢者住宅の登録数が急増しています。

    そうした中で見学に来られる方や、電話で問い合わせをいただく方から“サ高住って高いんでしょ?”という声を聞くことが多かったため、まずは専門職向けに、実際にかかる費用や請求金額を見ていただき、介護施設や医療施設などと比べてもらおう。と考え説明会を計画させていただきました。

    事前に連絡一本いただければ参加できる説明会ですので、ぜひこの機会逃さずお越しいただければと思います。

     

    ***************************

    サ高住の暮らしをご案内(説明会)

    日時 : 3月20日(水) 14:00~15:30

    場所 : シャトーヨサミウェルネス 1階

    担当 : 町屋(ウェルネス事業部 営業担当)

    ***************************

     

    各書店に置かれています、中日新聞社様から発行されている「在宅介護&高齢者ホームのすべて2019」に、愛知県刈谷市の「サービス付き高齢者向け住宅」として、シャトーヨサミウェルネスが掲載中です。

    もっと詳しく話を聞きたい。どんな方が入居しているのだろう。など疑問・問い合わせがありましたら、ぜひ足を運んでいただき見学いただければお答えさせていただきます。

    ページの先頭へ

  • 2019.02.22

    今回はシャトーヨサミウェルネスで実施しています感染症対策をご紹介。

     

    感染症については「持ち込まない」「広げない」「持ち出さない」を基本とし、手洗いやうがい、入場者へのマスクの着用の協力や、手指消毒も協力をお願いしています。

    これらはどこの高齢者住宅でも実施されているかと思います。

     

    さらにシャトーヨサミウェルネスの感染症対策の特徴として・・・

     

    ★館内除菌その① “ウイルスバスターズ”

    乾燥の強くなる季節に入ると、毎週1~2回スタッフが“除菌消臭液”を背負って、館内を除菌しに回っています。

    入居者さんからも、入居者家族や、関係者からもこの格好を見て「ゴーストバスターズ」だね(笑)と、いつも声かけてくださいます。

    肝心の“除菌消臭液”についてですが、『弱酸性で安全・無害な次亜塩素酸水』を使用しています。

    次亜塩素酸については、アルコールに耐性を持つ細菌やウイルスにも効果的ですし消臭効果もあります。

     

    除菌消臭液 “ウイレスセブン”

    https://www.viresseven.com/

     

    ★館内除菌その② “大型空間洗浄機”

    入居者の方が集まりやすい食堂に設置している大型の空間洗浄機です。

    こちらも次亜塩素酸を使っており、ミストで空間を除菌!

    空気洗浄の他にも加湿・消臭も加わり、感染症・乾燥するシーズンに大活躍です

    除菌脱臭機能付 空気空間清浄機“キャスラックシルキー”

    https://www.ipros.jp/product/detail/2000346352/

     

     

    スタッフの感染症への意識や、除菌環境のおかげもあり、大流行中のインフルエンザも発症数は“0”となっています。

     

    このままシーズン乗り越え、春を迎え入れたいですね。

     

    各書店に置かれています、中日新聞社様から発行されている「在宅介護&高齢者ホームのすべて2019」に、愛知県刈谷市の「サービス付き高齢者向け住宅」として、シャトーヨサミウェルネスが掲載中です。

    もっと詳しく話を聞きたい。どんな方が入居しているのだろう。など疑問・問い合わせがありましたら、ぜひ足を運んでいただき見学いただければお答えさせていただきます。

    ページの先頭へ

  • 2019.02.15

    シャトーヨサミウェルネスにご入居している方の半数は、なにかしらの介護保険サービスを利用しながら生活されています。

    お部屋のお掃除、洗濯、入浴の介助、看護師さんの歩行指導など様々な介護サービスが提供されています。

     

    普段の生活を送るために、必要な援助のほとんどは介護保険サービス・住宅サービスでカバーできているのですが、こんなお願いを引き受けることがなかなかできません。

     

    「お墓参りにいきたい」

    「引っ越しを手伝ってほしい」

    「自宅で咲いている桜の木の下で花見をしたい」

    「お医者さんのお話を一緒に聞いてほしい」

    「孫の結婚式に同席してほしい」

     

    こういった依頼は、介護保険サービス・住宅サービスで引き受けることは難しいです。

    ですがこういったことは、私たちの普段の生活を送っていく中で必ず起こる事です。

     

    そうした依頼に応えるべくシャトーヨサミウェルネスでは、こんなサービスのご案内をしています。

     

    【助っ人さんサービス】

     

    実費サービスにはなりますが、介護保険のサービスでは応えられないサービスを引き受けさせていただいています。

    上記にあるサービスはこれまでに、提供させていただいたサービス内容です。

     

    そして年が明け(もう2月ですが・・・)、こんなご依頼をいただきました。

     

    「家族と初詣に行きたい」

     

    ということで、初詣に同行させていただきました。

    バリアフリーの環境が整った神社はまだまだ少なく、愛知県では熱田神宮や大須観音といった大きなところまでとなっています。

    入居者の方が希望された場所もバリアフリーの環境が整っていればいいのですが、なかなかそうはいきません。

    そのため車いすの扱いに慣れない家族だけで行くこと、歩行に自信のない方は補助を必要とされます。

    当日は天気にも恵まれ、気持ちよく参拝できました。

     

    その後は家族のみなさんで外食もされ、そちらにも同行させていただきました。

     

    こうした活動も普段の生活に張りを持たせるための支援の一つ思い、これからもお手伝いできればいいなと思っています。

     

     

     

    各書店に置かれています、中日新聞社様から発行されている「在宅介護&高齢者ホームのすべて2019」に、愛知県刈谷市の「サービス付き高齢者向け住宅」として、シャトーヨサミウェルネスが掲載中です。

    もっと詳しく話を聞きたい。どんな方が入居しているのだろう。など疑問・問い合わせがありましたら、ぜひ足を運んでいただき見学いただければお答えさせていただきます。

    ページの先頭へ

メールでの資料請求はこちら

ページの先頭へ